挙式会場のデコレーション

DECORATION

レストランウエディングなど、チャペル以外の場所で挙式を行う際の装飾アイディアです。
お金をかけたり、プロに依頼しなくても、誓いの場所としての特別感を演出することができます。

いろいろなデザインのバージンロード。
名前入りもわりに安価ですが、手作りしてもいいですね。


床が板の場合は滑るので、パンチカーペットを敷いた上にバージンロードを敷くのがお勧め。
不織布製でも安心です。
花嫁さんのくつはできればヒールを避けて、できるだけ底の平らなものにする方が安心かもしれません。

新郎新婦の入場前にバージンロードを敷くという演出もステキです。
巻いたバージンロードの筒に紐を通して、コロコロ転がして敷くのですが、アッシャーに依頼すればかっこいいですし、ちびちゃんにお願いすればとてもかわいく、会場の一体感も出て盛り上がります。

チャペルでは椅子にチェフラワーをつけることが多いですが、こんなアートツリーを使った装飾なら、フラワーコーディネータに依頼しなくてもできますね!
ゴールドのワイヤーにアーティフィシャルパールがついたデコレーションツリーをバージンロードの両側に並べるとすてき!



カスミソウを絡ませると、こんなに豪華になって、誓約台に飾ることもできます。

椅子にお花をつけるのは難しいですが、フラワーコーンを使うととっても簡単!
側面が平らになっていますので、ぴったりついて安定します。

フラワーコーン

アクリルのクリスタルで豪華に装飾。

アクリルビーズ

新郎新婦の背景は、布のバックドロップと花で豪華に飾りましょう!


 

関連記事

新着記事

TOP